のんびりデンマーク暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルギーに行ってきました・・・ディナン編

2008.10.23 (Thu)

翌日ベルギー南部のアルデンヌ地方に
あるディナンへ行きました。

ガイド本にアルデンヌ地方の秋が素晴らしいと
あったので、紅葉狩りに行ったのです。

ブリュッセルからIC電車で約1時間半で
ディナンに到着です。
FI333_1E_1.jpg



木々は色づき、時期としてはぴったりでしたが
今にも泣き出しそうな空模様だったので
ちょっとくすんで見えました。

岩山のように見えるのが、ディナンのシンボル「シタデル」(城砦)です。
FI333_2E_1.jpg


ムーズ川ほとりに立ち並ぶ家と教会と
シタデルが一枚の絵のようです。
青空だったらもっと綺麗だったろうに・・・・。

とりあえずシタデルを見学することにしました。
ふもとからロープウェイがでているので
簡単に登れます。

シタデルの中庭
FI333_3E_1.jpg



内部はガイドツアーでのみ見学可能だったので
それに参加しました。

ここに最初の城砦が築かれたのは1040年頃
のことです。
砦だけあって、武器庫や牢獄など戦闘の歴史が
主に展示されています。

当時の様子を再現した人形が置いてあるのですが
これが妙にリアルで怖かったです。

武器庫の銃
FI333_4E_1.jpg



銃の横に置いてある「玉」の
大きさに驚きました。
直径2,3センチはありそうです。

こんな大きな玉を装着した銃は
絶対に重かったに違いないと思います。

城砦の展望台からみた景色
FI333_5E_1.jpg


遠くまで見渡せてとても眺めがいいです。
晴れてたらなぁ・・・・・。

逆側も綺麗
FI334_1E_1.jpg

山の紅葉は真っ盛りでした。
晴れだったらなぁ・・・・←しつこい。

帰りはシタデル名物、408段の階段でふもとまで下りました。
FI334_2E_1.jpg



お昼は街中のブラッセリーで、クロケットとビールです。
FI334_3E_1.jpg


ビールを注文する時に Beer では
通じなかったので、迷った挙句
ビールが沢山置いてある隣のテーブルを見て
「あれと同じものを下さい」と言ったら
わかってもらえました。

次に「種類は何にしますか」と聞かれたけど
ビールの種類をまったく知らなかったので口ごもっていると
ウェイターさんが「ジュピター?レフェ?・・・・・」
と銘柄をいくつか言ってくれました。
すると私とウェイターさんのやりとりを聞いていた他のお客さんが
ウェイターさんが銘柄を言うタイミングで「これだよ!」と自分のビール瓶を
次々に持ち上げて教えてくれたのです。
ベルギー人って親切!!

このお店でのやり取りはとてもいい思い出になりました。

ディナン名物、型焼クッキー
FI334_4E_1.jpg


クッキー生地を型に流しこんで焼いたもので、
動物のほか風景画などもあってとても凝っていました。


ムーズ川沿いの街並み
FI334_5E_1.jpg


お天気は今ひとつだったけど
紅葉を見ることができ、
ベルギー人の優しさにも
触れられてよい旅になりました。
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

05 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。