のんびりデンマーク暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴンドラの悲劇&おまけ

2009.05.13 (Wed)

ヴェネツィアといえばゴンドラ。
ここに来たからには一度は乗らないと一生後悔すると思って
乗ってきました。

ガイド本には値段交渉が可能と書いてあったので、何ヶ所か聞いてまわった
のですが、どこもディスカウントはできないと断られてしまいました。
まーねー、観光客が次から次へとやってくるのですから、
値引きする必要はまったくないと、私にもわかります。

だいたい30分で80ユーロ、でもその値段だと大運河は通らないのです。
私の希望は細い運河も大運河も両方楽しめて、しかもリアルト橋の下を
ゴンドラでくぐることでした。
乗る場所によって通る運河が違うので、考えた挙句
リアルト橋のたもとから出発するゴンドラに乗ることにしました。
値段を聞いたら30分で100ユーロ、他よりちょっと高いけど
せっかくだからと奮発しました。
お金を前払いして、さっそく出発です。

IMG_3315_2_1.jpg


リアルト橋の下をゴンドラでくぐります、念願かないました!
IMG_3316_1.jpg


リアルト橋付近はとても込み合っています。
IMG_3317_1.jpg


細い運河に入っていきます。
IMG_3324_1.jpg


静かな運河をゆっくり進んでいきます。
IMG_3332_1.jpg


小さな橋をいくつもくぐりぬけ・・・。
ゴンドラ_1


また大運河へと戻ってきました。
無題1_1


そして最初の船着場に戻ったのです。
まだ20分もたっていなかったので、「まだ30分たっていない!」と抗議すると
「約束は18分だ」と言うのです。
そんなはずはないと文句を言う間もなく、私達はゴンドラを降ろされてしまいました。
騙された!!
ちゃんと時間について”○○時○○分まで”と確認を取らなかったことを
後悔しましたが後の祭りです。
悔しいぃぃぃぃぃーーーー!!!

教訓ーーーゴンドラに乗るときは時間の確認を忘れずに・・・。



おまけ
ヴェネツィアではヴェネツィアングラスのアクセサリーと
もう一つ衝動買いしたお土産があるのです。
それは・・・・





それは・・・ミルキーの絵
画材屋の店頭に飾ってあったのです。
IMG_4088_1.jpg


実際にはよく見るとミルキーとは少々模様が違うけど、ミルキーと同じ
イングリッシュコッカーで
オレンジローンで
女の子
・・・というレアな組み合わせの絵だったのでつい買ってしまいました。
もう病気かなーとあきらめています。

こうして家にはコッカーグッズがどんどん増えていくのでした。
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

イタリアでもこういう交渉はきちんとしなくちゃ、だめなんですね。
もしかするとどの船でも同じなのかも?
でも、念願叶ったから良し!としましょうか?
それにしても、ミルキーちゃんかと思いました。
リビングに飾ってあるのかな?
飼い主さんなら、絶対買っちゃいますv-286

Re: タイトルなし

KOTOさん
ゴンドラは人通りの多い場所で、しかも値切った訳でなく、正規の料金?を払ったつもりだったのでまさか騙されるとは思ってませんでした。
以前カプリ島の青の洞窟で、5分の船代のチップとして20ユーロとられたことがあって憤慨したけど、今回は1分あたりの値段としてはそれ以上に高かった!
やっぱりイタリアをなめちゃーだめですね。

絵、ミルキーに似てるでしょ?
結構気に入ってます。
リビングの日のあたらない場所に飾って、毎日にんまりながめてます(笑)

ミルキーちゃんの絵

肘掛に乗せている手がミルキーちゃんだと最高ですね、一瞬錯覚におちいりませんか?。
7月の帰国楽しみです。

今度行くときの参考に

させてもらいます。
もっとも、私たちはツアーでしか行かないと思いますが・・・
でも念願のゴンドラに乗って、リアルト橋の下も通ったのですから・・・よかったですね。
きっと、混んでなかったから早く着いちゃったんですね  笑
画像で見る限りお二人の貸切に見えますが、それで高かったのかな??

麻ママさん
>肘掛に乗せている手がミルキーちゃんだと最高ですね
これ気がつきませんでした!!
そうですよね、手も犬の手の方が絶対に可愛かったと思います。
帰国は、もしかしたら少し早まるかもしれません(6月中?)。
再開するのが楽しみです。

みーたんさん
こんな失敗談でも旅の情報になればいいなぁーと思って書いたので、参考になれば幸いです。
ゴンドラは貸切用のものしか探していなかったので、条件は一緒だったんです。
ゴンドラの数的には貸切用が圧倒的で、乗り合い用ゴンドラも見かけたけど、数が少ないみたいでどこから発着しているのか、私には分かりませんでした。

かわいい

ミルキーちゃんの絵、本当によく そんなものが売られていましたねえ。笑ってしまいました。とってもかわいい。いい お土産になりましたね。
わたしがゴンドラに乗ったのは 10年前、ツアーでしたから よもやそんなことがあるなんてしらなかったです・でも かなり長い間載せていただいて、歌まで歌ってくれて なかなかよい思い出しかないので ちょっとびっくりしました。当時は テレフォンカードが お土産に喜ばれるといわれ 使用済みのカードを沢山もっていきました。本当にあちらこちらで大喜びされたのを思い出しました。ゴンドラの叔父さんにもあげましたっけ。

あきこさん
あきこさんが乗ったゴンドラは、よい船頭さんだったんですね。
歌まで歌ってくれたなんて!!!驚きです。
今は歌っている船頭さんを見かけませんでした、サービスが悪くなったんでしょうか?
それとも・・・・テレフォンカードの威力かしら!?
時間を誤魔化されたのは本当にくやしかったけど、それも含めてゴンドラにのったことは
とてもいい思い出になりました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。