のんびりデンマーク暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェ・・・食べ物

2009.05.05 (Tue)

料理が美味しいイタリアでは食事も楽しみの一つ。
美味しいトスカーナ料理をもとめて、トラットリア「4LEONI(クワトロ・リオーネ)」
に行ってきました。
ここは予約をとるのが難しい人気の店です。
IMG_3046_1.jpg


お目当ては、フィレンツェ名物「ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ」
簡単にいってしまえば、Tボーンステーキです。
この店では1キロ単位での注文だったけど、2人だけなのに無謀にも
チャレンジしてみました。
IMG_3040_1.jpg


炭火焼のシンプルな調理法で作られたお肉は香ばしくてジューシー♪
日本の高級和牛に比べたら硬さはあるけど、味はいいです。
骨を含めて1キロなので、頑張れば完食できるかと思ったけど無理でした。
美味しかったのに・・・もったいなかったなぁー。

フィレンツェにはジェラート屋さんが沢山あります。
今まで行ったイタリアの町で、一番お店の密集率が高いと思う。
街角でジェラートを食べている人をよく見かけました。
IMG_3164_1.jpg


テラス席で食べたジェラート
立って食べれば3ユーロが、座ったら10ユーロに!
席料高いです。
IMG_3067_1.jpg


でもテラス席では行き交う人を眺めつつ、くつろげました。
                   テーブルに遊びに来てくれたすずめさん
IMG_3070_1.jpg


さて、沢山あるジェラート屋ですが、フルーツ系のジェラートを食べる時は
お店を選ばなくてはいけません。
本物のジェラート屋とそうでないのがあるのです。

本物=果物を使って作られたジェラート
偽物=フルーツの風味付け+着色 されたジェラート

食べればすぐにわかるけど、店頭で見ただけではなかなか区別がつきません。
本物と偽物、値段はそんなに変わらないです。
                    これは本物のジェラート
IMG_3165_1.jpg


こちらは偽物、人工的な味がしました。
IMG_3190_1.jpg


地球の歩き方に載っていた「ペルケ・ノ」は本物のお店。
美味しかったです!
無題_1


経験から言うと、朝早くからオープンしているお店は偽物っぽい。
本物はお昼近くなってから開店する店が多いように思います。


スポンサーサイト

 | HOME | 

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。