のんびりデンマーク暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デンマークで昭和に出会いました

2009.01.23 (Fri)

先日お隣さんがレコードを貸してくれました。
坂本九の名曲「上を向いて歩こう」です。
「いい曲だから聴いてごらん」って・・・・日本人だから当然知ってるんだけど!!

日本に行ったことがあるとは聞いていないので
どうやって手に入れたのかは謎(聞きそびれた)。
IMG_1936_1.jpg

子供の時に聞いた記憶があるし、NHKの朝の連ドラ「だんだん」で
一時キーワードにもなった曲ですが、全部聞くのは初めてです。
デンマークで昭和の歌謡曲を聞く機会を得るなんて、なんだか不思議な気分です。

もう一つ貸してくれたレコード(正確にはソノシート)。
IMG_1937_1.jpg

基本的日本語が収録されています、JALが搭乗者に配ったもののようです。
一応聞いたけど、つまらない!!!
絶対に役に立たなかっただろうと思います。

それよりも、鶴のマークが懐かしいなぁ。

内側のサービスの説明欄に-着物でサービスします-と書いてありました。
着物で接客?!狭い機内で大変だろうなー。
今もやってるのかしら?
よく考えてみると、私はJALを使って海外旅行したことなかったかも。
着物でサービス・・・、外国人には受けるだろうな。

光っちゃって見づらいけど、JALのソノシートの内側に路線図が書いてありました。
IMG_1939_1.jpg

まだヨーロッパとの直行便がないころ・・・
アンカレッジ経由のポーラールートというのが時代を感じさせますねー。
コペンまで16時間位かかったようです。

先日新年会で、50年前にデンマークにお嫁にいらした方と
お話をしたのですが、その時は船だったそうです!
南回りでスエズ運河を通り、イタリアから電車でコペンまで来たのだとか。
とてもロマンチックですよね。

今は直行便で成田ーコペンは11時間です。
私にとっては長いフライトで体がきついんだけど、昔を考えれば文句は言えないかな。

スポンサーサイト

届きました。

2008.11.07 (Fri)

先月のカルチャーナイトの時に
郵便博物館のイベントで描いた絵が
シートになって届けられました
FI343_1E_1.jpg

アップ
FI343_2E_1.jpg


幼稚園児の絵ですよね。
でも、言い訳があるのです。

この日、いろいろな施設をまわった最後に
郵便博物館に行って、これを作成することに
なったのです。
疲れていましたが、楽しい企画なので
私はやる気満々でした。

でも疲労のため不機嫌になったメタボが
「ボクは描かないから、さっさと描いてくれる?」
と私を急かしたのです。

白い紙を前に、何を描こうか何も浮かんでこないし、
後ろにはイライラしたメタボが待っている・・・・・・。
追い詰められた私は、いつも電話をする時にメモ用紙に
いたずら書きをしている花を描き始めました。

ところが、私が書き始めたとたん
何を思ったのか突然メタボが
「ボクも描こうかな~♪」と
用紙をとってきて描き始めたのです。

それなら急ぐことはなかった。
もっとちゃんとした絵を考えたのに!!

メタボの作品
FI343_4E_1.jpg


郵便局で作ってくれる切手なら
普通の郵便に使える切手だろうと期待した
のですが、それはなかった。

無料だから当然か。

でも、年末にグリーティングカードを出す時に
本物の切手の横に貼ってみようと画策しています。

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。