のんびりデンマーク暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな発見の旅

2009.06.15 (Mon)

先週1週間、日本からお客さんが来ていました。
コペン市内は自由に観光してもらい、ちょっと不便な
郊外へは私が車でおつれすることになりました。

今までもメタボの仕事関係のお客さんを観光案内することが
あったけど、今回は若い女性2人です。
一緒に観光地を巡りながら、今まで見落としていたものが
沢山あったことに気づきました。

いつもながら見事なフレデリクスボー城の教会。
IMG_5195_1.jpg


柱の裏側一本一本に絵が描かれていることを発見!!
今まで、豪華なホールの雰囲気と、壁の紋章にばかり目を奪われて
いて気がつきませんでした。
IMG_5194_1.jpg


パイプオルガンの装飾は”綺麗だなー”とは思っていたけど、
彼女達の「すごい~!豪華~!」という声に、よくよく見直してみると、本当にすごい!!
細部まで凝っていてじっと見ていると眩暈がしそうです。
IMG_5197_1.jpg


シャンデリアにいた鹿さん。
IMG_5198_1.jpg


一つの絵が、左右から見ると違う絵になります。
IMG_5204_1_1.jpgIMG_5205_1.jpg

あらためて見ると、この城の天井は本当に凝っていて綺麗。
ずっと見ていたいけど、首が痛くなります。
IMG_5200_1.jpg


こ、細かいぃ~!!
IMG_5202_1.jpg


今まで御案内した男の人達は写真を撮るでもなく、
城内をサラっと1周して終わり・・・という刺激のないものでしたが、
彼女達は写真1枚撮るにしても、どのモードがいいかこだわる、こだわる(笑)。
一緒にいてとても楽しかったです。
旅行は女性同士の方が断然面白いですね。


クロンボー城ばかりにとらわれていたヘルシンオアの街並みも
よくみると可愛かったりする。
IMG_5216_1.jpg


オーデンセのアンデルセン博物館の展示室の天井にいた鳥(偽物)。
沢山の種類の鳥が天井の梁にとまっていました。
IMG_5229_2_1.jpg


アンデルセンの子供時代の家の煙突にいたふくろうさん。
寝てました、可愛い♪
上を見て歩くといいことがあるものですね。
IMG_5251_1_1.jpg



昨年デンマーク1周旅行をした時にも立ち寄った
オーデンセの「デン・ガムレ・クロ」レストラン。
今回は空いていたので、真ん中の部屋に案内してもらえました。
IMG_5237_1_1.jpg


ランチメニューの”クロプレート”
デンマークではどこに行っても代わりばえのしないメニューですが、
ここは老舗だけあって、さすがの美味しさです。
IMG_5238_1_1.jpg


帰国が迫ってきて、もう行くことはないだろうなーと思っていた場所に
観光案内をすることで行くことができました。
オーデンセはさすがにこれで最後だろうなー・・・、
思いがけずデンマークのおさらい旅行ができてよかったです。
スポンサーサイト

 | HOME | 

カレンダー

05 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。