のんびりデンマーク暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親戚の皆様!

2011.11.26 (Sat)

先日イングリッシュコッカーの「親戚さん探し」に
登録しました。
サイトの中で写真もアップしたかったのだけど、
難しくて私にはできない

という訳で、ここで写真を見て頂こうと思います。

最近のミルキーをどうぞご覧ください。
2011年11月26日現在、6才


親戚の皆様
どうですか?似てますか?
IMG_7145_1.jpg

コピー (1) ~ IMG_6872


スポンサーサイト

お池にはまってサー大変!

2009.05.28 (Thu)

先日、いつものバーンストーフ公園でミルキーが池に落ちたので
その御報告です。
以下、ミルキー本人によるリポートです。


バーンストーフ公園には、いくつか広々したお風呂場があるのよ。
公園を散歩していると、”一風呂浴びて気持ちいい~”って顔で歩いている
ワンコに時々出会うからあたちも入りたいんだけど、
いつもママが怖ーい顔で睨むから一度も入ったことがないの。
あたちって可哀想・・・・。
IMG_3592_1.jpg


ママが言うには、あたちは毛が長くて濡れたら面倒なんだって。
                 池に落ちる前のフワフワのあたち
IMG_4162_1.jpg


この日は暑かったし、公園の奥に誰もいないお風呂があったから
ダイブしちゃったの。
遠くでママが悲鳴をあげているのが聞こえたけど、もうおそいもんねー。

IMG_4165_1.jpg


思ってたより深かったから、怖くなってすぐに自力で這いあがっちゃった。
IMG_4167_1.jpg


ママはカンカンよ!
こんな汚い子は車に乗せられないから、芝生の上で乾かしなさい・・・だって。

IMG_4177_1.jpg


このあと、生乾きのまま公園内を散歩したら、濡れた毛に落ちてる花びらとか泥が
ついて大変なことになりました。
美人のあたちがみすぼらしくなって惨めな有様よ。
もう二度とやらないって誓ったあたちなのでした。

ミルキー4歳のお誕生日

2009.05.16 (Sat)

昨日の5月15日はミルキーの4歳のお誕生日でした。
(忘れていたわけではありません!!)
現在体重は11.3キロ、去年は9.6キロだったので1年で2キロ近く
増えたことになります。
抱っこするとずっしり重くて、5分と持ち続けられないし、
見た目にもコロッコロに太ったのがわかります。
体重だけでなく、なんとなく体長ものびた様な感じで、
つまりは大きくなったんです。
IMG_4116_1.jpg


帰国に向けて荷物整理をしていたら、ミルキーの服がでてきました。
日本では毎日着ていたのに、この2年くらいはまったく袖を通していなかった服・・・
懐かしくなってちょっと着せてみました。
が!!体が全然入らない!!
IMG_4118_1.jpg


無理やり袖を通そうとしたら拷問のようになったのでやめました
なんとか首のボタンを留めたのだけど、すごくきつそうです。


この服はデンマークにくる直前、ミルキーが雑誌に載った時に着ていたもの。
本当に同じ服?・・・・あの頃のミルキーは華奢だったのね。

IMG_4127_1.jpg


メタボとは相変わらず蜜月生活を送っています。
毎日ごはんをやって、散歩に行っているのは私なのになんだかくやしいぃぃー。
真のボスは誰なのかちゃんと教えないと!!
無題_1


積極的な犬が苦手なのは相変わらず。
遊びにやってきた8ヶ月の子犬を相手に、においを嗅がせまいとして
ガードを固める大人気ない態度をとってます。
犬密度の高い日本でやっていけるのか・・・非常に心配です。
IMG_4110_1.jpg


ともあれ、いい子に育ってくれました。←親の欲目?
いつも側にいて、私を見守ってくれる頼もしい存在です。
次の一年も元気でたくましく育って欲しいと願っています。
IMG_3568_1.jpg



2月の風景・・・雪とミルキー

2009.03.22 (Sun)

雪が大好きなミルキーは雪が積もっている間も毎日元気に遊んでいました。
そんなミルキーの姿をどうぞ!

コッカーは長毛種犬なので、雪の上を歩くと、毛に雪玉がついてしまいます。
氷のように硬いこの雪玉は結構な重さがあるので、去年はすぐに歩けなくなって
しまいましたが、今年は少々の雪玉がついたってへっちゃらになりました。

                 ミルキーの脚についた大小の雪玉たち
IMG_2380_1_1.jpg


                   重ーい雪玉をつけて走ってます!!
                   たくましくなったなぁー。
雪原のミルキー


ミルキーが初めて雪だるまに出合ったときの事。
遠くにあった雪だるまを目ざとく見つけたミルキーは、すかさず走って行きました。

                   可愛い雪だるまさん
IMG_2241_2_1.jpg


               怪しいヤツ、あたちが追い払ってやる!!ガウガウ!!
IMG_2240_2_1_1_1.jpg


勇ましく吼えてますが、決して雪だるまに近寄ろうとはしませんでした。
実は思いっきりビビッてたんです
IMG_2239太字いり_1_1


湖が凍っている間、ミルキーはよく氷の上で遊んでました。
最初は私がうながしていたのだけど、だんだん自分から氷の上に
飛び乗るようになってました。
写真は氷の上に乗りたがったミルキーを引き止めたところです。
湖の氷はこのとき融けかかっていたので、飛び乗ったら落ちていたに違いない。
私に引き止められたミルキーはちょぴり不満顔でした。
IMG_2568_1.jpg






旅行中のミルキー

2008.12.22 (Mon)

リューベックにはミルキーも一緒に
連れていきました。
覚悟はしていたけど、予想通りミルキーは
ナーバスになってしまいました。

行きのフェリーの中ではずっと私の膝の上でした
FI363_1E_1.jpg

10キロ近い体重ゆえ腕が疲れるので
床に下ろすと、あわてて膝の上に
よじ登ってくるしまつ

フェリー乗船中は運転手役の私の唯一の休憩時間なのに、
コーヒーの一杯も飲めませんでした。

リューベック到着後、ホテルのチェックインタイムまで
ミルキーを連れて周辺の散策をしたのですが、
初めての場所が苦手なミルキーは
リードをぐいぐい引っ張って、ヒューヒュー言いながら
歩いていました。

ホルステン門の前でふて腐れるミルキー
FI363_2E_1.jpg

全然楽しそうじゃありません。

そこでホテルに戻り、ミルキーを部屋でお留守番させる
ことにしました。
予約の時に犬を連れて行くと知らせておいたら、
お部屋にはミルキーのためにおやつが用意されていました。
FI363_3E_1.jpg

こんなことは今まで初めてです。
犬料金もとられなかったし・・・・、
犬にやさしいホテルでした。

*ホテルはスイス系のチェーン、モーベンピック。

このサービスに、今までふて腐れていたミルキーも
満面の笑顔になりました
FI363_4E_1.jpg

ミルキー「あたちこのホテル気に入ったわ!」

ミルキーがリラックスしてくれたので
飼い主は安心して出かけることができました。

帰りのフェリー、ミルキーには車の中で
待機してもらうことに。
可哀想だけどミルキーがいると食事ができないので・・・・。
ミルキーは車が好きなので大人しく待ってて
くれました。
行きもそうすればよかったのかも・・・。

フェリーで見たワンコ
FI363_5E_1.jpg

のんびりくつろぐゴールデンの側に
ダックスの仔犬がいます。
ダックスの子はまわりが怖いのか
ゴールデンに張り付いてました。

ミルキーにもこういう大きなお姉さんがいたら
よかったのにね。

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。