のんびりデンマーク暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I LOVE DENMARK

2009.07.17 (Fri)

デンマーク生活も残り2日となり、明日はいよいよ住み慣れた家を
でてホテルに移ることになりました。
ホテルではネット接続ができないと思われますので、
これが「のんびりデンマーク暮らし」最後の記事になります。

3年前こちらに来た当初は、
物価が高い、食べ物が不味い等々・・・、不平不満ばかりでした。
今は、物価高にはすっかり慣れ、スーパーの買い物で高いと思うものはなくなったし、
食べ物も、いちご、ぶどう、グリーンピースなど日本のものより美味しいと
思うものを沢山見つけることができました。

IMG_5714_1.jpg


不満が少しずつなくなってくるにつれ、こちらのゆったりした暮らしの
よさがわかってきて、とても居心地がよくなりました。
こちらののんびりペースに慣れてしまうと、帰国後日本のテンポに
ついていけるのか、ストレスが多いのではないかと少々心配になります。

                      ミルキーがお世話になった獣医さん
IMG_6188_1_1.jpg


デンマークが住みやすいと思うことの一つに、人懐こい国民性があります。
散歩中すれ違う時、たとえ知らない人でも笑顔で会釈してくれます。
(若い人はそうじゃない人も多いけど・・・)
私のような東洋人にも気軽に声をかけてくれます(デンマーク語だけど)。
人種が違い、しかも言葉がおぼつかない私のような人間にとっては
そうしたささやかな交流でもとても励みになりました。

                   仲良くしてもらったMAX君とMAX君ママ
IMG_6194_1.jpg


デンマーク生活ではミルキーの存在がとてもありがたかったです。
元来は出不精の私ですが、毎日毎日ミルキーに強制的に
散歩に連れ出されたおかげで、デンマークの豊かな自然や四季の移り変わりを
敏感に感じることができました。
また犬友もできてお散歩がより楽しくなりました。

IMG_6276_1.jpg


帰国を前にしてお土産を沢山買ったのだけど、実は一番持って帰りたいもの
は 裏の原っぱ なんです。
東京の家の裏にこの原っぱがあったら(冷涼な気候ごと)、東京の暮らしも
ストレスなくなるだろうなぁー。

IMG_6190_1.jpg



このブログはこれで終わりですが、帰国後、壊れてしまった記事の復活作業を
続けてちゃんと完成させたいです。
日本に帰ってから「デンマークは良かった・・・」などとグチを言うと嫌われそう
なので、この3年間の日記をみて懐かしもうと思っています。

ブログを通じて多くの人と知り合いになれたことも収穫でした。
またいつか、違う形でブログを書こうかなぁーとひそかに思っています。

ご覧頂いていた皆様、いままでありがとうございました。

*これからしばらくネットが使えない環境になるので、コメントを頂いても
すぐにはお返事できません。あしからず御容赦くださいませ。
スポンサーサイト

最後の追い込み

2009.07.16 (Thu)

帰国まで秒読み段階となった今になっても、毎日遊び歩いています。
どんなに忙しくても、遊びのお誘いは最優先している私。
コペンでの生活はあとわずかなので、楽しい思い出を作ろうと
1分1秒を惜しんでいます。

最後だからとお友達がチボリ公園に連れて行ってくれました。
ありがとう!!
                  一番よく行ったレストランのランチプレート
IMG_6191_1.jpg


さくら会の幹事をしていたときのメンバーで、例会に使ったことのある
レストラン「Cafe Petersborg」でお食事をしました。
その後、やはり例会で行った工芸美術館のカフェでお茶をしました。
久しぶりで懐かしかったぁ~♪
2人ともありがとう!!

フリッカデーラ = デンマーク風 肉団子
IMG_6268_1_1.jpg

工芸美術館の中庭カフェ
IMG_6272_1_1.jpg


豪邸街に住むお友達がお宅に招待してくれました。
お庭を眺めながら気持ちのいいテラスで御馳走してくれました。
IMG_5584_1_1.jpg


お料理は豪華版です。
IMG_5587_1.jpg


広い庭にはカフェテーブルが点在し、その時の気分で場所をかえて
いるそうです、気分はまるで軽井沢のプチホテルでした。
至福のひとときをありがとう!!
IMG_5592_1.jpg


素敵なビーチを眺めることのできる木陰でバーベキューをしました。
IMG_6312_1.jpg


みんなで食材やお料理を持ち寄って、超豪華版のランチになりました。
IMG_6298_1.jpg


お腹一杯になったあとは野点を楽しみました。
デンマークで・・・、素晴らしい景色を眺めながら・・・、野点を楽しんだ・・・・。
なんとも貴重な体験をしました。
みんな!楽しかったです、ありがとう!!
IMG_6300_1.jpg


矢のように時が過ぎていくこのごろですが、
あとになって「あれは夢のような時間だった」と懐かしく思い出すことでしょう。
デンマーク滞在もあと3日です。

今日で丸3年、残り5日!

2009.07.14 (Tue)

デンマークに来て今日で3年がたちました。
こちらでの生活はあと5日!!
来週の今頃はもう日本です。

今は引越の梱包作業や掃除に追われていますが、
それでも遊びのお誘いがあると仕事を放り出して、遊びを優先させている私です。

残り僅かだと思うと、見るものすべてが名残り惜しいような気がして
近頃は写真を撮りまくっています。
そんなコペンで今見頃の花はラベンダー、
色とりどりの花の中にあって、濃い紫の花が目を引きます。
IMG_6257_1.jpg


名前がわからないけど この花も綺麗!
日本でもよく見かけるこの花、こちらでも人気があるらしく多くの庭でみられます。
IMG_6238_1.jpg


ちょっと郊外にでるとポピーのお花畑が広がります。
IMG_6130_1.jpg


裏の原っぱもシロツメクサの花畑に変身しました。
IMG_6170_1.jpg


最近は何をするにも、どこへ行くにも
「これが最後なんだなぁ・・・」と感傷にふけっています。
近所の湖散策もたぶん最後。
                  グースがいなくなったちょっと寂しい散策路
IMG_6246_1.jpg


大好きだったバーンストーフ公園もたぶんこれが最後です。
IMG_6203_1.jpg


ミルキーはちゃんと整備された小道より茂みが大好き。
日本ではミルキー好みの茂みを見つけるのは難しいだろうなー。
IMG_6213_1.jpg


こんな広々としたところを走れるのもあと僅か・・・。
何も知らないミルキーがちょっと可哀想な気がして、
沢山走らせてきました。
IMG_6222_1.jpg


最近のコペン

2009.06.30 (Tue)

6月に入ってから曇りがちの肌寒い日が続いていたコペンですが、
夏至祭のころから再び夏がやってきました。
IMG_5484_1.jpg


気温は日中25度を越える日もあり暑いです。
ミルキーは暑さに弱いので、原っぱに行ってもすぐに座り込んでしまいます。
IMG_5550_1.jpg


いつもはジョギングをする人がいっぱいの道も
日中は人通りがなく静かになりました。
IMG_5661_1.jpg


湖一周の散歩にでかけたら、異変がおきていました。
つい1週間前まで沢山いたグースがほとんどいなくなっていたのです。
残っているのはまだ飛べないような幼鳥がいる家族だけ。
大きくなった鳥達はもう巣立っていったようです。
あれほど沢山いたグース達が突然いなくなってしまい寂しい限りです。
                     ようやく見つけた親子連れ
IMG_5663_1.jpg


6月最後の金・土・日は恒例の卒業パレードの車を沢山見かけました。
ギムナジウムの卒業生達が飾り立てたトラックに乗り込み
街中を走り回るのです。
みんな奇声をあげてはしゃいでいるし、すれちがう車がみなクラクションを
鳴らして祝福するので、それはそれは賑やかでした。
IMG_5652_1.jpg


鳥達が巣立ち、卒業生も学校を巣立って静かな夏休みに入りました。
私達の巣立ちも、もうまもなくです。
無題1_1_1



最近の花

2009.06.28 (Sun)

今のコペンはバラの花が見頃です。
ミルキーの散歩で住宅地を歩くと、各家の色とりどりのバラの花を
楽しめます、さらに甘い香りが漂ってなんともいえずよい気分です。
IMG_5545_1.jpg


ローゼンボー宮殿のバラも今が見頃。
IMG_5648_1.jpg


そこら中に咲いているHyldeblomst(ヒルデ花?)
もいい香りを漂わせています。
そんなに人目をひく花ではありませんが、よく見るとシルクレースのようにも見え
繊細な美しさがあります。
IMG_5319_1.jpg


この花からジュースが作れるんですよ!
デンマーク人はこの花のジュースが好きらしく、今の時期
親子連れでお花摘みをしている姿をよく見かけました。
実はこの花、昨年の秋にベリージュースを作ったのと同じ花なんです。
花でも実でもジュースが作れるなんとも便利な花です。
夏に咲く花                    
IMG_5379_1_1.jpg
秋に実るベリー
IMG_2153_1_1.jpg

IMG_5697_1.jpg
 作り方

 Hyldeblomst(ヒルデ花)・・・・50
 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3キロ
 生レモン・・・・・・・・・・・・・・・・3つ
 レモンエイド(写真)・・・・・・・100g
 これらを容器に入れ、沸騰したお湯を注ぐ。
 3~4日そのまま漬けておき、
 布で漉したらできあがり。



私も初挑戦で作って見ました、結果は大成功!
味にうるさいメタボが珍しくどんどん飲むので、もう半分になってしまいました。
うちでは主に炭酸水で割って飲んでますが、マティーニのようなお酒で
割っても美味しいよと御近所さんが教えてくれました。
このジュースは市販もされていますので、作るのが面倒な人でも
十分味わえます。
ただし、手作りのものの方が香りが高くて美味しいです。

私の手作りジュース                    
IMG_5658_1.jpg
市販品
IMG_5556_1.jpg

 | HOME |  »

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。